[Google Apps Script] 配列をデータソースとして Chart オブジェクトを作る

DataTable オブジェクトを使うことで、配列をデータソースとして Chart オブジェクトを作成することができます。下記の例では、日付とあるスコアのラインチャートを作成しています。

  var rows = [
    ['2019-01-01', 100],
    ['2019-01-02', 90],
    ['2019-01-03', 110],
  ];

  var dataTable = Charts.newDataTable()
    .addColumn(Charts.ColumnType.STRING, 'Date')
    .addColumn(Charts.ColumnType.NUMBER, 'Score');

  for(var index = 0; index < rows.length; index++){
    dataTable.addRow(rows[index]);
  }

  var chartBuilder = Charts.newLineChart();

  chartBuilder.setDataTable(dataTable)
    .setOption('title', 'Something Score')
    .setOption('width', 2000)
    .setOption('height', 1000);

  var chart = chartBuilder.build();

説明

Google Apps Script